安い下着メーカーと、ワコールやトリンプの違いは?

ブラジャーやショーツなどの下着は、特にメーカーなどを気にせず、 安い下着をデザイン等で選び着用していたのですが、 ワコールやトリンプの下着って、安い下着メーカーの下着とは違うのですか?

ワコールやトリンプの下着は、ちょっと高めですが、値段に見合ったものなのでしょうか?

トリンプやワコールの下着は、一度購入し、実際に着用してみれば、その違いがわかると思います。

人により感じ方は違うかも知れませんが、正しいつけ方で1日着用すれば、 安い下着メーカーのものとは、全然違うのを実感できるはずです。

人気だったり、有名になっている、安い下着メーカーもありますが、 その辺の下着と比べても、トリンプやワコールは別格だと思います。

もちろん、根本的に「合う」「合わない」がありますので、ワコールやトリンプの下着がダメな人もいるでしょうが・・・。

値段に相当する価値に関しては、人それぞれの考えがあるのでなんとも言いがたいところですが、 下着のもち(寿命)や素材を考えれば、十分にあると思います。

ワコールやトリンプの下着は、ベースの素材、レースなどの品質が良いですし、裁断や縫合などにも違いがあると思います。 特にレースは値段にも大きく差が出ていると思います。

素材がしっかりしているためか、洗濯後の型崩れもほとんどないので、使用感も長く変わる事はありません。

逆に安い下着は、この辺でのコストカットで価格を下げているのでしょう。

また、体のラインもメーカーや種類によって違いはありますが、相対的にとてもキレイに保てると思います。

自分の体に合っていて、体のラインをキレイに保つことができるのであれば、安い下着でも問題ないと思いますが、 「胸の肉が、すぐに逃げてしまう。」「ダメになってしまうのが早すぎる。」など、なにか問題があるのであれば、 メーカー製の下着を一度試してみるのが良いと思います。

下着は実際に着用してみないとわからないものですから。

ちなみに、トリンプはキレイな丸みのあるおわん型、ワコールは胸の高さが出るとんがり型になる感じがあります。 (私の相対的な感覚なので、感じ方に差はあるかもしれません。)

下着に限らず、「シッカリ作られたもの」「素材にこだわったもの」は、 人の目や感覚に与える印象が、安いものと違うのは有名な話です。

ネックレスで言えば、メッキなどの安物と本物のプラチナの違い。グラスで言えば、100円ショップの商品とバカラの違い。 専門家でなくても、その製品が持つ質感、雰囲気の違いがわかりますよね?

ワコールやトリンプの下着と、安いメーカーの下着にも、同じような違いがあると思います。

もちろん、メッキのネックレスや100円ショップのグラス、安いメーカーの下着が悪いと言うわけではなく、 あくまでも、違いがあるかと言われれば、「ある」と思うと言う事です。

用途によっては、安いものも必要ですからね。

一般家庭なら幼稚園に通う子供に、バカラのグラス(コップ)でジュースは飲ませませんよね?!

ワコール、トリンプの下着通販

ワコールの公式通販 ⇒ ワコール公式ショッピングサイト ウェブストア
ワコールお得ブランド ⇒ 欲しいに応える品質とプライスの”WING”

トリンプの公式通販 ⇒ トリンプ
トリンプのお得ブランド ⇒ アモスタイルの公式サイト
コレもトリンプ関連の安カワ下着 ⇒ marble&marsh